ハンナのお受験 終わり〜

ついに終わりました。

 

8月ぐらいから実技の試験が始まり、

歌と演劇。

歌も演劇も実はほぼ満点だったらしい。

 

10月から11月はHSCの筆記テスト。

だらだらと続きました。たった5教科なんですが テストが 週に1、2教科しかないんです。

というのも

 

日本には全く馴染みのない試験システムですが、

 

受験生は何十もの教科から自分の得意な教科を選ぶことができます。

 

日本で馴染みのある、英語、数学、社会、科学、もありますが

 

変わったところでは、木工、写真、テキスタイル、ホスピタリティーとか色々。

言語でいうと 日本語、中国語、もちろんのこと、世界中の言葉があります。

 

 

なので試験期間が長い。

 

 

この結果を平均化して 点数が出ます。

 

その上で、

 

 

HSCの結果と学校の過去の成績 を 掛け合わせた点数が

 

ATAR というもので

 

 

この点数で大学側が受け入れるかどうか判断します。

 

ATAR は100点が満点。

毎年99.9 の子がいたりします。

 

90以上は成績優秀者。

 

医学部は98ぐらいはないと無理。

 

 

で、そのATARの発表が昨日ありました。

 

 

ハンナはオーディションでは二つの音楽学部からオッファーが来ていましたが 必要最低限のATARスコアが、70と75でした。。。。

 

 

結果はギリギリの

 

 

77!(笑)

 

音楽だけだと96!!

 

早速大学からもメールで合格通知がきました。

 

 

ちなみに ハンナのボーイフレンド フリンは

 

99.45という驚異的なスコア!!

 

新聞でも90以上の生徒の名前が公開されます。

 

 

驚くよー

 

ほとんどがシドニーの高校のアジア系の名前!!

 

中華系、インド系、多数。

 

 

その中でフリンは頑張った!白人で田舎出身という二つの壁を超えて。(笑 逆人種差別) 

 

 

 

ハンナはジャーナリズムも勉強したかったので、10大学に希望を出していましたが、そのすべてに合格。どこに行こうかと、選択が難しかったわけですが、

 

 

結局

 

Sydney consarvatorium of Music 

 

という学校でジャズの勉強をすることに決定。

 

ジャズですよ。。。😱😱😱

 

一年前に誰がハンナがジャズを専攻するようになると想像できたか。。。しかも オーストラリアで一番のジャズ(歌)の学校で。。。。

 

ジャズを歌い始めてまだ一年未満。

 

オーディションでは ジャズのテクニックについて質問されても全然わからず。_| ̄|○

 

きっと ポテンシャルをみてくれたんだろうけれど、、、、母としてはちょっと不安も有ります。

 

でもね、合わなかったら、違う学部に転部すればいいし、、、

 

どこまでも フレキシブルなオーストラリアの大学。

 

 

今はこれからどこに住むか探していますが

 

 

シドニー

 

高い!!!!! 

 

大変だーー!!!!

夏休みの始まり

年末の授賞式が色々ありました。

 

 

ハンナは高校の授賞式でいくつか賞をとり、80ドル相当の本屋の券をもらいました。

お友達の一人は銀行から大学進学の準備金2000ドル獲得!凄いわー。

 

f:id:kyokokwanau:20171211195500j:image

 

 

一方 エブンは 今年も

スポーツで銀賞。

 

金が取れなかったと、不機嫌でしたが😅

 

f:id:kyokokwanau:20171211195624j:image

 

若くて元気な先生が担任でした。

やんちゃ坊主が多い中、先生、よく頑張りました。

印象的だったのは、一度ボランティアで巻き寿司を教えに行った時、

子供達に

step-by-step で 全ての行動をクリアに説明していたところ。

カオスになる前に先手打ってるって感じだった。

ま、私も仕事で担当している2歳児にはそうするけどね。

 

外から中に入る前、ドアの前で飽きずに毎回

「まず帽子をロッカーに、次に手を洗って、そしてタオルで拭いたら、フルーツ食べますよ」

 

とかね。10歳児も似たようなものか。。。(笑)

 

 

私の仕事場もクリスマス会。

 

f:id:kyokokwanau:20171211200403j:image

 

同僚のひろ子さんとは時々日本語で話して

憂さ晴らししてました😃

 

 

今年はとにかく楽しかった。

男女比がバランス良かったし、

一方では色々なチャレンジを持った子が多かった。

チャレンジとは、発達障害だったり、外国から来たばかりで英語が全く通じない子だったり。。。

なんだけれど

 

どの子も成長が著しくて、

 

数ヶ月でまるで違う子のように変貌を遂げるのを見ることが出来て、楽しくてたまらない。

 

私が毎回 5つのヨガのポーズを教え続けていたら、

最近では

女の子たち、ヨガごっこやりはじめました💕

 

 カワイイ。来年はバージョンアップさせて教えたいです。

 

f:id:kyokokwanau:20171211201104j:image

 

 さあ、我が家の子供達

 

みーーんな夏休み!

 

今年はどんな夏になるかな。(^_-)

 

 

近況

日々ちょこちょこと色々なことが起きますが、

書き留めないと、、、やっぱり忘れてしまうので、急いで思い出してちょこちょこ書き残します。

 

 

アーミデールの空港が綺麗になりました。

日に12本ぐらいしかシドニー アーミデール間の便は飛んでいませんが、これから増やしたいそうですよ、地域の政治家さん達の思惑では。

 

f:id:kyokokwanau:20171205172641j:image

f:id:kyokokwanau:20171205172721j:image

 

 

エブンの学校のミュージカルを見てきました。エブンはその他大勢の役なので「つまらない」と文句を言っていましたが

家でもよく歌を口ずさんでいました。(^_-)

 Dr Seuss という有名な児童文学が元の

 

その名も Seussical 。

 

f:id:kyokokwanau:20171205173015j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171205173034j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171205173054j:image

 

Dr.スーの奇妙な世界が繰り広げられていました。

 

余談ですが、

 

ミュージカルの打ち上げBBQに、大物政治家が来ていたと。

 

その名も

 

Bob Katter

 

f:id:kyokokwanau:20171205173802p:image

 

エブンのクラスメートのミリーのおじいちゃんでした。

 

ハンナに言うと、笑い出して、

この政治家がなぜ有名か教えてくれました。

 

 

ちょっと頭が変?と言うような発言が多いそうです。オージー版 トランプとでもいいましょうか。。。独得の話術。

以下が彼の最近のインタビュー。

 

https://youtu.be/8MOEMzZR_mk

 

 要約すると、先月オーストラリアの国民投票同性婚が成立したので、その意見を聞かれたのに、「勝手に結婚すれば、、、しかーし!!三ヶ月に一人、ワニに人が食べられてるんだぞ。その方が大変だ」

 

と着地点が全く予想外。

 

面白いからやたらとテレビに出るんだわ。

 

そんな彼の孫、ミリー。

 

かなり頭が良い。

でもやっぱり強烈な人となり!

遺伝だわ。

 

 🌸🌺🌸🌺🌸

 

日曜日は日曜大工のお店「バニングス」

で幼稚園の寄付金集めのためホットドックを売りました。

 ここのお店は毎週地元の非営利団体のために

場所をタダで貸してくれるのです。

結構売れます👍

久しぶりにお釣りの計算で暗算やって脳トレになった。

 

f:id:kyokokwanau:20171205174744j:image

 

 

f:id:kyokokwanau:20171205180739j:image 

 

🌱🌱🌱🌱

 

エブンと私は 犬を連れて

ドッグランへ。

犬を自由に放せる場所。

他の犬達との交流の場でもあります。

 

うちの犬たちよりずっと大きい犬に

遊ばれてた💦

 

f:id:kyokokwanau:20171205180113j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171205180128j:image

f:id:kyokokwanau:20171205180144j:image

 

気持ちの良い夕方でした。

 

 

 

 

先週のダイジェスト

詠美も帰省中。

早速 お友達とお茶。お友達もみんなそれぞれ別の大学で勉強中。二人は医学部、もう一人は教育学部

 

f:id:kyokokwanau:20171127071152j:image

 

詠美はエブンくんをヘアカットに連れて行ってくれました。

 

エブンくん、サッカー選手のディバラが好きすぎて、こんな髪型に。

 

f:id:kyokokwanau:20171127071729j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171127071746j:image

 

そんなエブンくん、学校でミニトライアスロンの大会がありました。

 

スイミング75m、自転車 校庭一周、ランニング校庭一周。

 

 

スイミングで2位で外に出てきたエブン。

 

お着替えで 時間をとって 大幅に一位に差をつけられたー💦

 

自転車は自前。いい自転車に乗ってる子はやはり早かった。マシンの差も。。。

 

エブンは追いつこうと頑張るも、2位。

 

f:id:kyokokwanau:20171127141700j:image

 

でもよく頑張りました。

来年はお着替えを早くできるように作戦練った方がいいね。

 

 

ハンナは 以前通っていたアーミデールhigh school の卒業パーティーに出席して、先生や友達と楽しい時間を過ごしました。

ボーイフレンドじゃないけど、パートナーとして一緒の席に座ったのは この学校のキャプテン、スバヌ君。

 

f:id:kyokokwanau:20171127142607j:image

彼は5、6年前に ドバイから引っ越してきました。

その当時、ドモリがひどくていじめられた時期もありました。

でも、ここの高校の優しい先生や同級生のサポートで、スピーチをしなくてはいけない役割の多いキャプテンにもなり、自信をつけてきました。

親御さんはインド系にありがちな「医者になってくれ」という願いをもって、息子にたくさん勉強を強いるようなタイプでしたが、

 今では「僕は外交官になるんだ。医者は親の願いであって、自分のじゃないから。親も今ではわかってくれてる」

とのこと。

 

こういう話を聞くと、嬉しくなる。

オーストラリアン マジック。

精神的自立っていうのかなあ。

 

 

週末には日本人会もありました。

 

美味しい食べ物がいっぱい。

新しい日本人家族も来たりして、賑やかでした。

 

f:id:kyokokwanau:20171127142831j:image

 

 

そして 私は日曜日にヨガのワークショップに参加。

きつーーい内容でしたが

60代、70代の方もいて、

「できないことはないだろう。。。私も!」

と頑張りました。

f:id:kyokokwanau:20171127143016j:image

 

 

マーケットではシャクヤクを買いました。

 

 

大好きなお花。

 

f:id:kyokokwanau:20171127143105j:image

 

玄関を通るたびにうっとり💕

 

それぞれに色々あった一週間でした。

全員集合

昨日 ゴールドコーストで学生生活を送っている長女と

バイロンベイで卒業旅行を楽しんでいた次女の二人共が 帰宅しました。

 

 

これからしばらくは

full house ですね。

 

 

ここのところ 息子とポールと三人という生活で

静かだったので 一気に賑やかです。

 

 

f:id:kyokokwanau:20171120202922j:image

 

ウェルカム バック の気持ちを込めて ベットメイキング。

 

でも

これからは 家事手伝ってもらうよーー。

 

 

週末はエブンと静かに過ごしました。

お散歩したりね💕

 

f:id:kyokokwanau:20171120203055j:image

 

ケーキ作ったりね。

 

f:id:kyokokwanau:20171120203202j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171120203217j:image

 

 

ハンナの卒業パーティー&アウトドアの季節

ハンナは大学受験の試験が全部終わり、

 

早速、ボーイフレンドのお家に招待されて遊びに行っていました。

彼女のインスタからの写真。

フリン君の家族はここから車で3時間の田舎。

お家で趣味で牛や羊、馬などを飼っています。

 

f:id:kyokokwanau:20171113125134p:image

 

楽しい田舎生活から戻ってきたら

 

いきなり

 

 

卒業パーティー。

f:id:kyokokwanau:20171113125348j:image

 

チャイナドレスがとても似合っていました。

 

エブンは一緒に写真を撮りたくなくって

 

入ってもらうのに苦労しました。(笑)

 

 

ハンナは今日からお友達と

 

海へ卒業旅行。

f:id:kyokokwanau:20171113125528j:image

行ってらっしゃい!

 

 

☀️🌤☀️🌤🌈⛈🌨☔️

 

今年のアーミデールはいつまでたっても暑くなってきません。

それでも今週の週末は良い天気。

 

土曜日は美術館の周りで開催されていたイベントへ行ってきました。

 

f:id:kyokokwanau:20171113130141j:image

コンセプトはよくわからなかったけれど、

 

多分、環境問題を考えよう、みたいなイベントだったのかも。

 

まずは いらないお洋服を ブースに持っていきました。

お洋服を持っていくとその枚数の引換券をもらえて 自分も他の方の持ってきた衣料から好きなのを選べるという。

 

私が持って行ったお洋服、結構すぐに誰かにもらってもらえてました。

でも自分が気に入った服は見つからず。。。

 

いいです。今、断捨離中。(日本へ帰っていっぱい買うため)

 

f:id:kyokokwanau:20171113130439j:image

 

とにかく良い天気で

お友達とコーヒーを飲んでのんびりしました。

こういう空気感がオーストラリアに住んでて

一番幸せだなあと思う 瞬間ですね。

 

 

日曜日は

 

仲良し ゴールディーちゃんの誕生日BBQ。

 

 

 

しかし

 

場所を間違えて

 

大幅に遅れて到着😩😅

 

 

私は 生春巻き と ブラウンライスサラダを作って持っていきました。

 

f:id:kyokokwanau:20171113130926j:image

 

 

ここは 渓谷のある国立公園。

 

ヤッホーって言ったら

 

エコー(やまびこ) しました。

 

 

f:id:kyokokwanau:20171113131025j:image

 

エブン君、エコーが楽しくて何回も叫んでいました。

因みに ヤッホーじゃなくて

 

Cooee

 

と叫ぶのが オージー風。

 

アウトドア満喫の週末でした。

 

 

 

CAPERS 2017 公立学校のショー

ドタバタ準備していたコンサートが金曜日と土曜日に行われました。

Tamworth というアーミデールから100キロ先の街。

このコンサートはTamworth 周辺の公立学校の生徒たちによる歌や踊りの祭典。 CAPERS 2017 です。

 

まずは金曜日。

私は友達のゴールディーと一緒に観ました。

 

 f:id:kyokokwanau:20171105204738j:image

 

ハンナは 主要な歌手の1人として選ばれ、

ソロ一曲とデュエット1曲づつ、トリオ一曲、あとはみんなで歌う曲がたくさんと。。。

かなり出番が多かったです。

 

f:id:kyokokwanau:20171105205718j:image

 

これはソロ。

下ではバレエ。彼もアーミデール出身。来年からはシドニーバレエ団に入ることが決まっています。

f:id:kyokokwanau:20171105203643j:image

f:id:kyokokwanau:20171105204040j:image

2人のコンビネーションが素晴らしく、鳥肌。。。

ハンナはジャズなので毎回スキャットの部分は即興。このダンサーも即興でやるわけです。

 

フィナーレ。

参加者の人数はすごく多い。

f:id:kyokokwanau:20171105204432j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171105204519j:image

 

三時間半のショー!!

長い〜〜。見る方もかなり疲れましたが ハンナも本当に大変。

毎日100キロの道のり通いましたから。

 

 土曜日。

家族で見に行きました。

見る前にベトナム料理を食べに行きました。

 

f:id:kyokokwanau:20171105204853j:image

ソフトシェルのカニが美味しかった。

 

この日の座席が思いの他、ステージに近くて、前日とはまた違ったところが見えて楽しめました。

 

f:id:kyokokwanau:20171105205009j:image

 

f:id:kyokokwanau:20171105205028j:image

 

 

ソロは安定の出来。

 

f:id:kyokokwanau:20171105205145j:image

 

男の子の歌手で抜群にかっこよくて歌も上手い子がいました。

彼もアーミデール出身。

 

途中でエブンが「あ、このお兄ちゃん知ってる。毎週金曜日、プールに泳ぎに来てる」

 

 

あああ!?

 

あの子!?スイミングがすごく早い!

 

同一人物とは思わなかったー。

 

立ち居振る舞いのかっこよさは水泳のおかげだね。

 f:id:kyokokwanau:20171105205436j:image

 

アーミデールって小さな街だけど 才能ある子がいっぱいだわ。(含む自分の娘!?😜)

 

というわけで

 

 

ハンナにとっては 思い出に残る良い経験でした。