読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はんな、シドニーへ。詠美のお泊り会

冬休みも後半。
はんなは音楽理論のテストに受かれば、シドニーに行っても良い、という条件があったので、休みに入ってからオンラインでテストを受けました。一回目は落ちています。
今回はぎりぎり受かりました。
もう一つの条件として、ぐちゃぐちゃの長髪を切る。
昨日、渋々美容院へ行って切ってきました。とてもすっきりしてずっと素敵です。
アトピーもこの日に向けて、必死にお手入れしてきました。
体中赤いのですが、顔は少しましになってきたか、、、!?


いよいよ、今朝は飛行機に乗ってお友達とシドニーへ。
韓国のポップグループのコンサートを見に行くのです。(BTSというグループ知ってる?私は知りません)


興奮しすぎて、心配ですが、しっかり者のお友達といっしょなので大丈夫でしょう。


☆☆☆


詠美は今日一日、私が仕事中、恵文の面倒をみてくれました。言いつけると、その通りにやってくれる、良い子です。
そんな詠美は受験生なんですが、田舎にいるので、本人も親ものんびり。
大学についてもほとんど知識がありません。
来月には志望大学と学部を決めなければいけないのに、です。9つまで希望大学を登録します。
ちなみにシドニーに住んでいた日本人の方には
「信じられない!シドニーだったら親も子供も10年生ぐらいにすべて調べて目標にむかってすごい緊張の12年生生活を送るのに。」と言われました。


だいたい、私たちは一体どこの大学のどの学部に何点ぐらいで入れるのか、さえ知りません。


さすがに親の私たちも詠美ののんびり具合いには焦り、結局ポールが詠美といっしょに座って、コンピューターで色々と調べる事に。



調べてたら、改めて、「ほほーーー。」と感心する事も色々とありました。
田舎出身者だとボーナスポイントがもらえる!
ある教科が特別出来た場合もボーナスポイントがもらえる!
などなど。


もともと、ジャンボ大学には行かないほうがいいのでは(行けるわけないという考えもあるし)、という考えなので、シドニー大学とかはパス。


候補ニューキャッスル大学やウーロンゴン大学(これ、私のお気に入り)、ここ地元の大学、ブリスベンの大学、など。
どれかには絶対行けそうなので、あまり焦りません。


有名大学に行ったら、給料もそれなりにいいのでしょうが、結局大学で苦労するよりは、余裕のあるところで、楽しく勉強することを大事にした方がいいと思っています。
大学を終わりさえすれば、こちらではかなり認めてもらえます。
なにせ、辞めちゃうひとがものすごく多いのですから。


で、そんなこんなで大学について色々調べてみたりした詠美ですが、その後もあまり焦った様子もなく、たいして勉強に情熱が注がれている様子もなく。。。。


今日は我が家に友達を招いて、「バイブルスタディー」目的のお泊り会です!!
すごい。真面目。ええ子たち〜。