読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後に

11日の昼の便にて、アーミデールからシドニーへ三人でやってきました。
私は送りに行くだけのつもりでしたが、ちょうど病院の検診にもいけることに。一石二鳥。


飛行機から見えたシドニー湾。
真っ青。飛行機はもう、怖くない。(普通に飛んでくれれば)アーミデールとシドニー間の飛行機は景色がきれいなのがいいね。ゆっくりと低空飛行するのでシドニーの全貌が見えます。





初めて、ボンダイ ジャンクション というサバーブにあるホテルに泊りました。
中心街からほど近いのですが、ちょっと離れているので宿泊代が安くなります。とはいえ、ホテルの下は電車の駅だし、となりには大きなちょっとしゃれたショッピングセンターがあって、良いロケーションですよ。
必要以上に大きなリビングと素晴らしい眺め。サービスはまあまあだけど、設備がいいので許す。


ベランダで最後のひなたぼっこ。


父の安川方のいとこ、安川達也さんとその奥様ブリジットさんは、この近く、ワトソンズベイにお住まいとかで、
夕食を一緒に。
ブロンテビーチ(オーストラリアに住んでいる人なら良く聞く名前のビーチ)にある、モダンオーストラリア料理。
私やはんなの好みのお店ですね。(若者風に言えば”ヒップスター的”)

iPhoneから送信




立派なお嬢様方のことや、日本やオーストラリアでのカルチャーショック、ゴルフ、色々な話題に楽しひとときとなりました。

母は英語の会話でもポイントだけは聞いているらしく、「アジア人の教育熱心な親」についての会話の時は、ひとこと


「じゃあ、キョウコはアジア人ではないということね」と。


まさに図星。







iPhoneから送信

父母がタクシーに乗って飛行場へ行ってしまうと、さびしいので、、、、一人で沢山朝ご飯を食べて、キレイな朝の景色を楽しみ、、、、そして怒濤のショッピングへと出かけました、、、とさ。