読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年 クリスマス

今年は、アーミデールでのんびりすごすクリスマス。
イブには教会でアフリカン家族4家族と私たちの家族で、クリスマスキャロルをしました。
オーストラリアはクリスマスイブはそれほど大事でもなくて、教会で礼拝を持つ事はありません。
アフリカやアジアの各国ではイブ礼拝が非常に重要なので、それと比べると、とてもさびしい気持ちになるらしい。
じゃあ、今年はカジュアルではあるけれど、ちょっとやってみましょうということになりました。
詠美がプログラムを作ってくれました。ご苦労であった。
その後、街をドライブして電飾のキレイな家々を見て回りました。




iPhoneから送信



クリスマス当日。
朝、起きてエブンの部屋に行くとまだ寝ています。
そっと出てきたけれど、彼は「サンタを見た」(←私)と慌てて起きてきて、プレゼントを探しました。
彼の指示どおり、椅子の上にプレゼント。



リモートコントローラーの車!! すっかり夢中で午前中にかなり上手になりました。後で、ポールとレースして、圧勝。




オーストラリアのクリスマスの最大イベントは「クリスマスランチ」。
いまだに、我が家は軽く考えていますが、取りあえず、家族5名だけではつまらないので、10人家族(子供8名)のお友達を呼びました。料理などはオーストラリアの伝統的なものに比べると、たいしたものは作れませんでしたが、楽しいひとときとなりました。BBQがメイン。あとはサラダやフルーツなど。


詠美作のケーキ


ローストベジタブル。
iPhoneから送信


フルーツパンチ


ディップやチーズ、一口サーモン寿司など。


ティーンエイジャーの子達は床に座って。


ナンバー7とナンバー8(末っ子)。犬嫌いな家族なのに、マーカスとは仲良くなりました。




今日のボクシングでーは大都市ではセールで大忙し。
田舎はどこの店も開いてません。
静かなものです。