読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実習

実習もあと残すは一日だけ。(万歳!)
先生たち、すごーーっくまったりしていて、1番働いているのは、私ともう一人の学生と、スリランカ人の女性ぐらいです。。。
でも、びしっと締めるところは締めるので、やっぱそこがプロ。(締めるのが下手なのが私の課題)


今日は保育所の外で保育学科の学生が「遊び」の勉強をしていました。
先生は日本人の女性、ゆきよさん。(漢字知りません)例のオックスフォードで博士取った方。

先生「中に入って子供達と遊んでもいいかしら〜?」


と聞いてきたので、保育所の先生方に伝えると、「もちろん」とのこと。
ひととき、学生たちと子供達は楽しく遊びました。
以前、ゆきよさんが、
「学生に教育理論を話してもさっぱりわからないみたいなんで、やり方変えて、折り紙とか、色々遊びを取り入れているの」(苦笑い)
と言っていました。
その一環だったんですね。(笑)


☆☆☆

恵文との会話。
恵文「2歳の子はお話が出来るの?え、こんな固いのも食べられるの?」
私「お話できるよ〜。歯があるから、固いのも食べられるよ」

どんだけ2歳児を赤ちゃんだと思っているんだ!、、、と思ったら、

恵文「2歳児ってジャグリングできる?」


あの、、、ジャグリングは私でも難しいんですけど、どうしていきなり質問がそこまで飛ぶかな?