読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育実習1週目

40代も半ばの私が、教育実習!?

でも、こちらではよくあることです。
仕事を変える人も多いし、資格をアップグレードしなければいけない人もたくさんいます。
私は11月にも2週間、来年、もう一つの資格を取る場合、また4週間の実習が待っています。。。。

オーストラリアの先生を訓練するシステムの良いところは、実習をとてもたくさんさせてくれる事。
新しい環境に入るのは疲れることですが、色々と勉強になります。


今回おじゃましてるのは、大学内にある保育所
施設もきれいじゃないし、(汚い、古い、暗い)おもちゃも豊富じゃないけれど、
先生たちがとってもリラックしてます。
子供達もたくましく遊んでます。
全体的にとても落ち着いています。
落ち着いていると、良い学びができます。


なぜか、、、


私の判断からすると、

十分な数のスタッフがいるから、だからだと思います。

大学が母体の保育園なので、ケチをしたりずるをしたりしないので、規則通り、ちゃんとスタッフの数をそろえています。
そうすると、仕事が楽なんですよね、当たり前ですが。


私立の場合、儲け主義というか、経済的に無理がでるからか、違法すれすれのスタッフの数、(または下回ることもある、、、し)、休憩時間も短い!

働く人に優しいところは、環境がどうであれ、いい教育ができるということではないか!?


後一週間残っていますが、来週は楽しめそう。慣れてきたから。


その後、日本行きが待っています!なんて9月なんでしょう!!